breadit - ブレディット

お問い合わせ

BREADit

食パンに込めた想い

STORY.1生地について

小麦や素材にこだわった、風味と食感の異なる4種をご用意しております。

  • ◎ミルクの風味の角食 / RETRO(レトロ)
  • ◎黒糖の風味の山食 / BROWN(ブラウン)
  • ◎香ばしいフランス粉タイプ /CRAFT(クラフト)
  • ◎とろける食感の角食 /FONDANT(フォンダン)

STORY.2自宅で温めるときは

Point.1

食パンをお好みの厚さにカットし、表面が乾いていたら軽く霧吹きで表面を湿らせてトースターへ。
冷凍の場合は解凍せずにそのまま焼いてください。

Point.2

食パンが乾燥しないよう、袋に入れて保存してください。
冷凍する場合は、カットして空気が入らないように一枚一枚ラップをして保存するのがオススメです。

STORY.3食べ方について

ぜいたくに手でちぎって

なんといっても焼きたてをちぎって食べるほどおいしくて贅沢なものはありません。ついつい食べ過ぎてしまいます。

食べる時にたべるぶんだけ

パンの表面が乾燥しないように、食べるときに食べるぶんだけカットして食べるのがオススメです。

STORY.4楽しみ方について

ブレディットの食パンやサンドイッチは、私たちが心を込めて作ります。

ブレディット&森山ナポリ ベーカリーシェフ

萬田 孝行 Takayuki Manda

萬田 孝行の長年の追及によって生まれた“本当に美味しい食パン”は、独自の配合・捏ね・発酵により、独特の風味と食感をもつ4種の食パンとして完成しました。是非焼きたてをご賞味ください。あなたのお気に入りを見つけていただけると思います。

ペストリー&サンドイッチ パティシエ

ペーシェ 直美 Naomi Perchet

早朝から焼き上げる食パンをサンドイッチや料理に仕上げるキッチンは、フランスで腕を磨いた金沢出身のペーシェ 直美が担当します。海外生活で学んだ「トリュフたまごサンド」は絶品。焼きたてパンだからこそのメニューを、新しい目線でご提案します。お友達へのギフトや、金沢流の“お持たせ”としても、喜んでいただける商品を作っていきたいです。